タクシードライバーの手取りは平均どれくらい?

タクシードライバーの手取りは平均どれくらい?

タクシードライバーの、平均的な月の手取り金額に関しては、大体22万円くらいだと言われています。これだけ見ると普通といった印象を受けますが、これの倍以上稼ぐ方法があるので、タクシードライバーとして働くなら、この方法をチェックしておきたいところです。

あくまでも平均月収は手取りとなっている

タクシードライバーの平均月収は、ネットなどで調べるとすぐに出てきます。大体22万円前後で、平均的な年収に関しては、300万円位です。これはあくまでも目安として受け止めておきましょう。というのも、タクシー業界はほぼ歩合制で支払われるからです。働き方によっては、平均以上に稼げるということを覚えておくことが重要となります。その方法に関してしっかりと調べ、ノウハウを理解すれば、かなり早い段階で結果を出すことも可能でしょう。実際のところ、歩合の割合の高い会社で働くと、働いた分だけ多くの給料を受け取ることができます。まずは天気になっている会社の給料形態を確認し、できるだけ有名な会社を選ぶことも大切です。

回転率が高く人口密度の多いところを選ぶ

記事のイメージ画像

タクシードライバーは、目的地まで人を乗せるのが仕事です。という事は、人口密度の多い地域の方が自然と有利になるのは、当然と言えば当然だと言えるでしょう。私たち日本の国で、人口密度の多い地域と言えば東京になります。だからこそ、東京大手4社のタクシー会社は、大きな売り上げを伸ばし、実績があるとも捉えられるはずです。人口密度が高く、なおかつタクシー会社の競争率も高いので、それぞれのレベルが高いと言えるでしょう。歩合に関しても60%ほどを給料まで回してくれるところがあるので、努力次第では月50万円以上を稼ぐことも可能です。とてもやりがいのある、素晴らしい職種の1つだといえます。

ノウハウを勉強するためにはいろいろやるべき

もちろん、人口密度が高いだけでは、なかなか手取りから+ αで給料伸ばす要因にはならないです。他にもいろいろな要素があるので、ノウハウを隅々まで勉強することが大切であると言う事は、覚えておきましょう。タクシードライバーも働きながら勉強する必要があるということです。例えば、マップは頭に叩き込んでおくことが必要最低限の条件となります。道を聞かれてそこまで行くことができなければ、それだけでタクシー運転手としてアウトです。せっかくの売り上げを伸ばすチャンスを逃してしまうので、そうなることを防ぐためにも、地理試験をクリアしておくのが良いでしょう。特に東京で働くなら、複雑な地形となっているので、完璧に頭に叩き込んでから動くことが大切です。

まとめ

基本的にタクシードライバーの手取りの給料は安いですが、工夫すれば高収入に化ける職業でもあるので、そのやり方を勉強してみましょう。仕事に対してのモチベーションも高められますし、生活も豊かにできるので、ノウハウを勉強する価値はあります。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

タクシー運転手でもしっかり稼ぐコツとは
タクシーで稼ぐためのノウハウを教えて
タクシーで稼ぐ人はこんな人
タクシーで稼げる場所5つを教えて
タクシーで稼げる時間帯ランキング
タクシー運転手は稼げるのか?
lコミュ力の高いタクシードライバーは稼げる?
タクシードライバーに必要な接客技術のつけ方
未経験でもタクシードライバーとして稼ぐことはできますか?
月収30万円のタクシードライバーはこんな人
タクシーで一日最高どれくらい売り上げを上げることができるの?
タクシーで稼ぐには休憩時間も上手に使うことがコツでした
タクシーで稼ぐには?休憩場所を見つけるコツが知りたい
タクシーで稼げない人はこんな人です
新人タクシードライバーが稼ぐには?今日からできる5つの事とは
タクシードライバーの年収はどれくらい?
たくさん稼げるようになりたい!タクシーで売り上げアップのコツとは?
タクシードライバーの歩合はどれくらい?
タクシーで夜勤をした際の給料はどれくらい?
タクシーで日勤をした際の給料はどれくらい?
タクシードライバーの給料の仕組みとは?
タクシードライバーには欠かせない、道の覚え方のコツを教えて
タクシードライバーになるための必須スキルとは
タクシーの一日の売上ノルマはどれくらい?