タクシーで稼げる時間帯ランキング

タクシーで稼げる時間帯ランキング

誰でもできるだけ仕事をしている以上は多くのお金を稼ぎたいと考えています。特にタクシードライバーは実力でお給料がアップしていくので、頑張る時間帯等をしっかり確認することが大切でしょう。24時間の中でも確実に稼げる時間帯は存在します。

最も稼ぐことができる時間帯に目いっぱい働く

1日は24時間ありますが、タクシードライバーの場合はどの時間帯でも同じ稼ぎがあるわけではありません。稼げる時間帯は休憩等は取らずに目いっぱい働くことが重要です。それでは、どの時間帯は外すことなく働くのが良いかというと、終電が終了する前後の時間帯は人々が帰る手段がほとんどなくなっていますから、一番稼げる時間帯と言えるでしょう。しかも、この時間帯は飲んだり、遊んだりして終電を逃した人は結構多いので長距離のお客さんを乗車させやすい時間帯でもあります。この時間帯は極力休憩は取らず走り続けるのが良いでしょう。

二番目におすすめの稼げる時間帯はどこか

深夜の時間帯にタクシーを走らせることが高給取りの鉄則ですが、深夜だけではありません。場所はある程度限定されますが、深夜ほどではありませんが、お昼前後の時間帯も以外と稼げます。とくに都心部では多くのビジネスマンが働いている時間帯です。仕事の打ち合わせ等で移動する人は多いですから、こうしたお客さんを上手に乗車させることで稼ぐことができます。ただし、乗車してもらうための待機場所が重要です。基本的には繁華街等の駅周辺が良いでしょう。もちろん、競争相手も多く待機しているタクシーはありますが、それなりに稼ぐことはできるでしょう。

ビジネスマンだけがターゲットではありません

昼間の時間帯はビジネスマンの移動は当然多いですが、都心部でデパート等が多く集まっているところは、買い物帰りのお客さんも多いです。昼間の時間帯に買い物帰りのお客さんを乗車させるためにはデパート周辺で流して見るのも良いでしょう。また、それ以外では病院等も絶好のチャンスが待ち受けている場所です。こちらも競争相手はそれなりにいますが、昼間の時間帯の病院も確実にお客さんを乗車させることができるでしょう。これらの時間帯は稼げる時間帯なので頑張って、それ以外の時間帯で上手に休憩をとることで、かなり稼ぐことができます。

まとめ

タクシードライバーとしてできるだけ多くのお給料を得るためには深夜時間帯は目いっぱい働くことが重要です。終電を逃した人を獲得できるチャンスです。暇な時間帯にうまく休憩をとるようにして、稼ぎをたくさん増やしていきます。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

タクシー運転手でもしっかり稼ぐコツとは
タクシーで稼ぐためのノウハウを教えて
タクシーで稼ぐ人はこんな人
タクシーで稼げる場所5つを教えて
タクシー運転手は稼げるのか?
lコミュ力の高いタクシードライバーは稼げる?
タクシードライバーに必要な接客技術のつけ方
未経験でもタクシードライバーとして稼ぐことはできますか?
月収30万円のタクシードライバーはこんな人
タクシーで一日最高どれくらい売り上げを上げることができるの?
タクシーで稼ぐには休憩時間も上手に使うことがコツでした
タクシーで稼ぐには?休憩場所を見つけるコツが知りたい
タクシーで稼げない人はこんな人です
新人タクシードライバーが稼ぐには?今日からできる5つの事とは
タクシードライバーの年収はどれくらい?
たくさん稼げるようになりたい!タクシーで売り上げアップのコツとは?
タクシードライバーの歩合はどれくらい?
タクシードライバーの手取りは平均どれくらい?
タクシーで夜勤をした際の給料はどれくらい?
タクシーで日勤をした際の給料はどれくらい?
タクシードライバーの給料の仕組みとは?
タクシードライバーには欠かせない、道の覚え方のコツを教えて
タクシードライバーになるための必須スキルとは
タクシーの一日の売上ノルマはどれくらい?